2011年9月30日金曜日

またチャレンジしよう!!

さぁ・・・サボってしまったサイパン日記・・・ダイジェスト版で・・。

28日は「2匹目のどじょう」をねらって・・・・一本目から「パイプ」へ出かけました。

だって、40名さまのマダラトビエイ見たいでしょう!!

パイプにつくとなんと他社ボートが2艇も・・・さらに後からもう1艇・・・

「だれが情報をリークしたんだ!!!」って思っていたら・・・自分でサイパン日記に書いてましたね・・汗

結果は、透明度は・・・昨日と一転15M・・・

40名さまはいたのかいないのか・・・・とにかく目には入らなかった・・・汗

気を取り直して二本目DIMPLE!透明度は25M!!

タイマイも近くで観察できて~~!よかったよかった。

午後はグロットチームと松安丸チームです。

つづきまして昨日29日

午前中はナフタンボートとディンプルボートでした。

28日からOWD講習にご参加のぴっちぴち(死語)の女子大生4人組

本日は講習2日目でした。

昨日1日目をなんとか気合でクリアしたRちゃん・・・2日目の壁は厚かった・・・涙

1本目で泣く泣くリタイアとなってしまいました・・・

2本目はビーチで待つRちゃんのためにたくさん写真を撮ってこようと
壮大なアジ玉やアオウミガメや下から見上げる水面の太陽の写真や『楽しい海中』の写真をたくさん撮ってきました。

いつか『怖い海中』から『楽しい海中』に変わる日を夢見て・・・

Rちゃんまた来てね!!


気温31℃、水温30℃

2011年9月27日火曜日

売り切れ間近?マジか?

今日は、OWD講習2日目はボート講習となりました。
マニャガハ島2本です。
Jr.OWDのCちゃんも頑張って、無事合格です!!

午後は松安丸にファンダイビングに行きました!
透明度が20Mでした!!

ファンダイビングチームは、ディンプルとアイスクリームのリクエストでしたが・・・・

「ここは一番海況のよさそうな所に行きましょう!!」ということで、1本目はパイプへ。

なんと、大当たりマダラトビエイ40名様以上!!

ひさびさのマダラトビエイ大編隊にM-ミンとC姉は、大喜びでした。(透明度25M)


2本目はオールドアンカーでは、ちょっとウネリがありましたが、ゆっくりと潜れました。(透明度15M)

さてさて、今日でシルバーウィークの最後のアウトローM-民とC姉が最終日となりました。

最近流行のビヨンセのDVDをお買い上げいただきました・・・笑

M-民はサインをしてもらっていましたが、C姉は「サインは要らない」と言っていました。

ビヨンセ → び よんせ  → 美 四世  となぜか発展していました・・・悩

美サイレントって歌知ってる??と突然聞かれましたが、私とM-ミンは知らず・・・C姉はフルコーラスで歌っていました・・・笑

大人気 絶賛発売中の YUMIKO姐さんのファーストDVD 「YUMIKO  IN  THE  FOR 」

なんと残り1枚となりました!!!

気温31℃、水温30℃

2011年9月25日日曜日

アンパンマンがやってきた

今日は昼頃から雨が降って、その後ずっと降り続けていました。

午前中NEFE2はオレアイ&オールドアンカー。
西側はちょっと透明度が落ちてきています。。。。(涙)
NEFE1は禁断の島へ。
今日の禁断ガイドはAKARIドン。ゲストはC姉、M―ミン、Yゲさん、そして昨日のバースディガール・Eちゃんの4人。
と言うことで、禁断でも新しいコース開発に精を出したようです。
大きなロブスターがいたり、なぜかウミウシ探しに真剣になり、本人達は大満足の2本だったようです。

ところで、昨日からダイビングをしているM-ミンより、子供達に嬉しいお土産をいただきました!
それはアンパンマンのパン工場(?)のパン。
ホントにあるんですねぇ~。
聞いたことはあったけど、初めて見ましたよ!
子供たちより大人のスタッフが大喜びでした(笑)



今日の気温は29℃、水温は29、9℃です。

2011年9月24日土曜日

お誕生日おめでとう!!

今日は昨日よりだいぶ海も静かになりました。

ビーチは3ヶ所共にエントリー可。
ラウラウは透明度10~20m。今日もアジ玉は健在。直径8mくらいの大きさですよ!
グロットは流れ有。透明度は30m。
オブジャンも流れちょっと有。透明度は30mでした。

ボートはNEFE1はテニアンへ。
NEFE2はナフタン&オブジャンでした。
今日のナフタンは流れなし。と~っても気持ち良いぃぃ~って感じでした。

そして今日は、Eちゃんのお誕生日。
NEFE2のボート上は、昨日に引き続き変な人達(昨日とはちょっと違う人達ですが。。。)がEちゃんのバースディダイブを祝う為に集いました。


今日のガイドはキューピーベイビー。

オブジャンの明るい水中で、最後は『ハッピー・バースディ♪』を合唱しましたよ。


ところがこのお誕生日ダイブには事後談がありまして。。。。。
午前中の1本目にビーチからオブジャンにエントリーしたAKARIチームが、水中のある所で見つけた“Happy Birthday”のティアラ。
それに“ERI”と言う言葉を添えて、そのまま2本目にボートからエントリーしたEちゃんに見つけてもらおうとそのまま置いてきたのです。

でも、私達はそんなことはもちろん知らず。
誰も来ないと思われる、遠く離れたところでダイビングしていたのです。
結局Eちゃんは、そのティアラを水中で見ることができませんでした。。。。(涙)

Eちゃんは、初めてサイパンに来た時は22才。
そして今日、30才になりました!
おめでとう!Eちゃん!!


今日の天気は晴れ、気温32℃、水温29,9℃でした。

2011年9月23日金曜日

Sママ、1000本記念ダイブ

今日はちょっと風が吹いてきました。

ビーチはラウラウ&グロットのみ。
ラウラウにはアジ玉健在!かなり見やすいところに居ましたが、昨日までの雨の影響で透明度はイマイチ。
それでもかなり迫力ありましたね。


グロットは時々に波が大きいですね。

ボートはNEFE1は北方面。
バンザイを目指しましたがNG。ウィング&ロブスターケーブに行きました。
NEFE2は南方面。
ナフタンを目指しましたが、こちらもNG。アイスクリーム&ダブルレックでした。
ダブルレックではマダラトビエイに遭遇できたようです。

そんな今日、午後のボートではSママの連続記念ダイブ。
なんと999本記念と1000本記念!!
スゴイねぇ~。1000本ですよ!
1本目はパイプで999本記念。
またも変な人達の登場(笑)

でもマダラトビエイの編隊も登場してくれて、楽しい記念ダイブとなりました。


そして2本目の1000本記念は、オールドアンカーで。

水中は似非医師団による出産(?)(新たな気持ちで生まれ変わる。。。って言う意味でね)が行われ、無事記念ダイブ終了。
エキジット後にはSママの友人やゲストからのメッセージ付フラッグがNEFE2のボートに装飾されていました!

そして、ショップに戻ると、これまたSママ友人のEさんから素敵なプレゼントが。
このプレゼントにはスタッフもビックリ!
なんとEさん本人のデザインで作ったビーチサンダルでした。


Sママ、9年前サイパンで泣きながら私とOWD講習をしました。
そして今日、私は1000本記念も一緒に潜れました。
これからも楽しいダイビングを続けてくださいね。

今日の天気は晴れ時々曇り、気温は31℃、水温は29、9℃でした。

2011年9月22日木曜日

キレナルワ~~~(関西弁)

今日は2艇ともにテニアンボートでした。
テニアングロットとテニアンフレミングです。
テニアンフレミングはAKARIチームはヘルフリッチコース。YUMIKOチームはニラミハナダイコースです。

video
テニアングロットでめずらしくアオウミガメが登場!!はじめはエアーカーテンの泡(ダイバーの呼気)を嫌がって泳いでいたのですが・・・・そのうち・・・

「パク!パク!!」

なんと自ら食べ始めた!!!

E子さん曰く

「わがで、どないかせんと~~!!」という結果の行動らしいです 笑

さすがに邪魔な泡を全てパクッとたべて処理することは途方も無い計画だったので・・・・

なんと・・・ジェットバスとして利用し始めた!
あ~キレナルワ~~(綺麗になるわ~)
あ~~ぜひ、コテコテの関西弁で聞いて欲しいコメントです・・・笑

午後はOWD修了チームは、ディンプルへ。ファンダイビングチームは、パイプへ行っています。

気温31℃、水温30℃

昨日までのゲストには申し訳ない・・・・ピカッと晴れました!!汗

2011年9月21日水曜日

オーキゴンドー!?

昨日はパイプ&アイス チームと ディンプル&アイス チームとOWD講習チームでしたよ。
パイプへはマダラトビエイリクエストで入ったのですが、出ず・・・・涙

イルカの鳴き声が終始響き渡っていました。

どうやら、ディンプルの近くを通ったようで、水中で会えたチームもいたようです。

アイスクリームで、YUMIKOチームとバッティングしたときに

「イルカじゃないよ!オキゴンドウだよ!!」と冗談を言われたのですが、その時のこっちのボートのゲストが、とんでもない聞き間違いを!!

「大木凡人!!??」

予想通り、YUMIKO姐さんの大好物の聞き間違いシリーズ 笑

向こうのボートでは、YUMIKO姐さんひとり大爆笑・・・。

なぜ一人かと言うと・・・・YUMIKOチームのゲストは若すぎたため・・・オオキボンドを知らず・・・

ジェネレーションギャップ!!

さてさて、アイスクリームでは、もくもくもくと砂煙をあげている何かを発見!!

なんとマダラトビエイを目指して入ったのに、とっても珍しい「ポーキュパインレイ」が登場。

それも、、、、ぽーきゅぱいんれい・・・おーきぼんどの霊・・・・とむりやりこじつけられてしまいました。

さてさてさて、マダラトビエイを目指して午前の2ポイントを決定した我がチーム・・・なんと目指すものは結局見られず・・・・なんとも裏目に出ています・・・

このHさんとKさん、実は昨日から裏目裏目を行く2人・・・

ラウラウにアジ玉を目指して、入るも見られず・・・(他のチームは見てます)
アイスクリームもYUMIKOチームはマダラトビエイも見てるし。。。

仕方が無いもう一度ラウラウリベンジ!!
と言うことになりました。

アジ玉が出なかったら「大木凡人」が出ます。と宣言しました。

結果は・・・・・

でちゃいました・・・・。

それでもあきらめられず、あと15ふん延長して、もう一周してきましたが会えず・・・。

帰りはこんな状態
やさしいSさんが代わりに持ってくれました。
これをMちゃんいわく

「ウソマグロ」

だそうです。

今日は、HさんKさんの最終日・・・・

待望のテニアンリクエストで、カラッと晴れて透明度の良いダイビングをお届けしたいものです・・・・祈

昨日は一日中雨のため気温29℃、水温29℃ 

体感温度は ひっく~~い!

2011年9月18日日曜日

見分け方

今日は、ナフタンとディンプルとパイプとグロットとOWD講習チームでしたよ。

これ、何亀かわかります?


よく「アオウミガメ」と「タイマイ」の見分け方を聞かれるのですが、

*甲羅の形
*顔の形
*体高(からだの厚さ)

タイマイは甲羅の形が「コナキジジイの蓑」みたいな形です。ギザギザしているというか・・・
アオウミガメは曲線が丸く、スムースです。

タイマイの顔は「スネオ」のような意地悪顔です。
アオウミガメは優しい顔しています。

タイマイは、胸板が薄いです。
アオウミガメはハト胸というか、体が厚いです。

さぁ、わかりましたか???

その他「クマザサハナムロ」と「ニセタカサゴ」の見分け方、「オニカマス」と「ブラックフィンバラクーダ」の見分け方があります。

ほらほら・・・・潜って確認したくなったでしょう???笑

気温31℃、水温30℃

2011年9月17日土曜日

この頃、流行の~

今日は、この頃流行の「禁断の島」へ行きました。
9月も後半だというのに、禁断に行けちゃうのもめずらしいですね!!

ナフタン岬を回るときもかなり穏やかでしたよ。

1本目は、12Mくらいの所からドリフトをはじめたのですが、10匹ぐらいのバラクーダが
リピーターMさんの触れるぐらい近くに接近してきたので、一同興奮して追いかけたら、
沖流れに捕まり、あっという間にブルーウォーターに出てしまいました・・・。

潜水時間35分だったのですが、このままブルーを流れていても仕方が無いので、すぐに安全停止をして浮上しました。

あまりに、悔しい終わり方だったので、

「もう一本ここにしませんか?」と持ちかけ、2本目も禁断です。

2本目は7Mくらいの浅瀬からはじめました。

するとエントリーしてすぐにケーブを見つけたので、ライトをもってずんずん入っていくと、そこはゴシキエビの館でした!!

ザリガニより簡単に捕まえられそうな場所にウジャウジャいるゴシキエビを撮影していたら、背後から何やら視線を感じました。

ぱっと振り向くと、なんとそこには!!

直径25CMくらいの頭の「シマイセエビ」がこっちを見ていました!!!

度肝を抜かれるほどの大きさでした!!!!

海老の館の「主」でしょうね・・・。

ちなみに禁断の島は「サンクチュアリ」ですので、禁漁です。

海老には指一本触れていません・・・!!!!

さてさて、2本目の禁断は「カメランド」一生分のカメを見たかのように、みるとこ、みるとこ、カメがいました。全部で何匹いたんだろう・・・。

妊婦と思われるホワイトチップの急接近(またMさんでした・・・バラクーダも、サメもMさんのことをご飯だと思ったのでしょうか・・・・汗)

ブラックチップなど、大満足の1本でした。

たまに「禁断の島」にいけちゃうと楽しいですね~~。

さてさて、ここまで語りましたが・・・・。こんな日に限って、カメラを忘れまして・・・・画像1枚もありません・・・号泣。

午後は「松安丸」へ行っています。

他にOWD初日チームとリフレッシュビーチチームがありました!

気温30℃、水温30℃

2011年9月16日金曜日

個人の思い込み

最近、台風15号と熱帯低気圧Aとの影響か、雲の多い日が多かったのですが、今日は朝からず――ッと雨でしたね。。。。(涙)

西側は相変わらずバシャバシャしていますが、風が北風に変わったせいかインリーフの透明度は抜群でしたね!

NEFE2は沈船&B29に行きました。
透明度は30m。流れもあまり無くのんびり気持ちの良いダイビングでした。
沈船にはネムリブカも寝ていました。

NEFE1はディンプル&パイプポイントへ。
どちらも透明度は18mくらいとイマイチでしたが、ディンプルにはバラクーダ、タイマイ、ネムリブカ、そしてパイプポイントには30枚のマダラトビエイ飛行隊が出現!
やっぱり編隊になると迫力ありますねぇ~
そう言えば最近、チョウチョウウオやハギの赤ちゃんが結構見られて楽しいです。

ビーチはラウラウ、グロット共に問題なくエントリーできています。

ところで、昨日水中でサザナミハギをジ―――ッと見つめていたら。。。
あれ?誰かに似てる?!
口元が“田中邦衛さん”に似てる!と思いました。
失礼な話かもしれませんが。。。
しかも田中邦衛さんのモノマネをしている人の口元に。。。。わかるかなぁ~??
で、昨日のゲスト&AKARIドンに話すと一同失笑。。。(涙)
しかも内1人は18才のAちゃん。田中邦衛さんを知りませんでした。。。。。
でも今日のゲストYさんはわかってくれました!
ちょっとホッ。。。

写真を掲載しましたが、これは本の写真を撮った物なので横向きで似ていません。是非正面から見た顔を想像してくださいね。

ちなみにAKARIドンは、ミヤコテングハギがハリウッド俳優のウィル・スミスに似てると言うんです。
なんとなくわかるような、わからないような。。。。。
賛否両論ですね。


今日の気温は28℃、水温は29,8℃です。

2011年9月14日水曜日

普段見れないものが。。。。

今日も午前中はボートオンリー。
西側は波とちょっとウネリがあった為、禁断の島に行きました!

禁断の島は水面はかなり穏やか。
水中は流れが少ぉ~し。
10匹くらいのバラクーダの群れや、ロウニンアジにも遭遇しました。

1本目と2本目の水面休息中に80頭くらいのイルカの群れに遭遇!!
なんと体長40cmくらいの子供のイルカが、水面に飛び上がってスピンしてましたよ!!
これにはゲストは大感激!!
私も一緒になって興奮しましたね(笑)。
今日のゲストのAちゃんは、ちょうど200本記念ダイブ。
とっても良い記念となりました。(まぁ、水面でしたけどね)

午後はラウラウビーチへ。
アジ玉は健在でした。

ダイビング後に駐車場に戻ると、『FISH&WILDLIFE』と言う環境団体の人がカメにGPS付きのタグを付けていました。
思いがけず陸でカメに遭えましたよ(笑)
そのカメの行方は、インターネットで捜索できるそうで、2ヶ月前にタグを付けたカメは今、フィリピンの近くにいるらしいです。
スゴイね。GPSって。



今日は普段見れないような物が見れた一日でした。

今日の天気は曇りのち晴れ。
気温は30℃、水温も30℃でした。

2011年9月13日火曜日

ウツクシイニホンゴヲハナシマショウ

今日はボートダイブオンリー。午前&午後共に『ディンプル』&『パイプポイント』でした。

午前中はどちらも透明度20m。
ディンプルにはバラクーダ4匹、タイマイ1匹が登場。
パイプにはマダラトビエイ計3枚と、なんとAKARIチームは珍しいロングテールスティングレイにも遭遇したらしいです。

午後もマダラトビエイは3名様。
ディンプルでもバラクーダが登場してくれたようです。

今日は午前、午後共にEVENってところですね。

ところで、NEFE2のSTAFF、DEXTER&TONY。
この2人は日本語を大分聞き取りますが、なかなか話すことはしません。。。。。
でも、スタッフやゲストから習った日本語の単語を喜んで使います。
特にそれが悪い言葉だったりすると、更に喜んで使います。
今まで覚えた言葉で、現在2人がよく使っているのは『シャカイノガン』と『アナタジャマ』です(笑)。
で、昨日から2日間NEFE2に乗船した某日本のダイビングショップインストラクターT氏が、またも悪い言葉を2人に伝授。。。。。
その言葉はハッキリとはここでは書けませんが、2人は私とAKARIドンに喜んで “ソバババァ” と言って使っています。
T氏がなんと教えたか?大体想像つきますよね。。。。(苦笑)
そう!それです!
でも、2人は『ク』の存在を忘れていますので、それっきり忘れたままにしてあります。
このままそ~っと、フェイドアウトしてほしい言葉ですね。。。。。

今日の気温は31℃、水温は30℃でした。

2011年9月12日月曜日

竜巻!!!!

今日の午後、インリーフに竜巻が発生しました!!

ラウラウビーチへ向かっていたKAGAチームがキャピタルヒルの坂道をあがっていくと・・・・



場所は「松安丸」付近でしょうか・・・。サブマリンもいなかったみたいですが、避難していたのかなぁ~?

よくみると水面の水も巻き込んでいたそうです。

KAGAさんは、「マダラトビエイがクルクルクルッっと巻き上げられて、ピュ~~っと落ちてきたら面白いねぇ(パラシュート花火みたいなイメージで)」とかなり想像力豊かなことを言っていました。

さてさて、本日のメニューはナフタン&オブジャンボートチームとテニアン3ダイブ 1デイトリップチームでした。


お昼休憩には「マークのつり教室」が開催されました。
私とYUMIKO姐さんは一匹も釣れず、マーク先生はニジョウサバ4匹も釣っていました。

テニアングロットとテニアンフレミングとタンプコーヴへ行きました。

海況はみるみるよくなっていく感じですね~~♪
でも、ちょっと曇り勝ちだったので、明日は太陽全開がいいなぁ~~。

気温30℃、水温30℃

2011年9月11日日曜日

久しぶりの北!

今日も南風が吹いていますが、昨日よりちょっぴり西側は静かになっていますよ。

でも、テニアンはまだちょっと荒れていそう。。。と言うことで、NEFE1&NEFE2共にキャプテンは『北方面』をお勧め。
両艇共にバンザイに行きました!

バンザイはなんとブイが切れていましたので、KAGAっちが入ってロープで結び、仮係留。
最初は流れも無く、波も無く、透明度も35m!!
マダラトビエイやツムブリの群れも登場し、ひょえぇぇ~~~っ!
久しぶりに来たバンザイに、ゲストのみならずスタッフも嬉しかったですよぉ~
でも後半流れはじめ、安全停止でロープにつかまっている時は“こいのぼり”状態でした。

2本目はスポットライトを狙いましたが、流れがかなり強めだったので断念。。。
ウィングに行きました。
ウィングはほとんど流れなし、透明度も30mでした。

いつまで行けるだろう?北方面。
それにしても今年はあんまり行けなかったなぁ~。。。。
来年はまたたくさん行けると良いなぁ~

ビーチは午前中ラウラウ&グロット。
いつもご贔屓にして頂いている日本のSHSダイビングショップ様ご一行様とAKARIドン&SAMMYヤンでした。
午後はオブジャンに向かいましたが、今日は南からの風なので。。。。。行けたかなぁ~??

ところで現在AOW講習中の3名様。
昨日サボった(笑)マニュアルのナレッジレビューと格闘中(笑)。

それを遠巻きに、『所詮他人事』のYちゃん。


その後30分経過。。。。やっと終了!!
学科に開放された3人でした。


今日の天気は晴れ、気温31℃、水温30℃でした。

2011年9月10日土曜日

龍の巣

今日は2艇ともにディンプル&アイスクリームでした。

透明度は今日も抜群に良かったです。

本当はテニアンリクエストだったのですが・・・・ちょっと波が高くなりNGでした。

午前ビーチチームはラウラウビーチとグロット、午後はみんなでラウラウビーチです。

ラウラウの透明度は10Mくらいですね・・・・・

しか~~し、午後のアジ玉はすごいっす!

龍の巣みたい!!龍の巣知ってますか?詳しくは「天空の城 ラピュタ」をご覧ください。

そこにYUMIKO姐さんが!!!なんと~~~!!!言えない・・・・、ここでは言えない・・・・。

グロットの透明度は25M!!キレイです!!

気温31℃、水温30℃

2011年9月9日金曜日

マダラトビエイと一緒に安全停止を

今日は、テニアンボートと西側ボートでした。

今日のDIMPLEは透明度40M!!サイコーです。
ナポレオン、タイマイ、バラクーダとサイパンにしてはかなり大物ダイビング!
(各1名様ずつですが・・・・汗)

アイスクリームも透明度30M!!
年に数回あるかないかの透明度です!!
マダラトビエイにも会えました!
(またまた1名様でしたが・・・汗)

午後は、この写真の通り(某ダイビング雑誌の表紙のような!!)パイプで透明度30M!

リクエストのマダラトビエイにも3名様会えまして、しかも今日のエイはかなりフレンドリー

一緒に安全停止まで付き合ってくれました。ひっさびさに間近で顔を拝見しました。
あまりにも近かったので「花子」と命名されてました 苦笑

毎日こんな透明度だといいなぁ~~~!!

気温31℃、水温30℃

2011年9月7日水曜日

全力潜水!!!!

本日は、W大学院の同じ研究室の仲良し7人組のOWD講習2日目でした!!!

かなり皆様ポテンシャルが高く、講習はスンナリでした!

午後はいよいよ「沈船・松安丸」です!!

水中ではサブマリンと遭遇したり、組体操「扇」や「ピラミッド」をしたり「スノボ」をしたり、「スパイダーマン」をしたり、「バブルマッサージ」をしたり、いろいろやって楽しかった~~~~♪♪

また、社会人になったら来てくださいね~~~!!
あ、もちろん卒業旅行でもOKですよ~^^

び よんせ  と共にお待ちしております!

気温31℃、水温30℃

2011年9月6日火曜日

40名様って!!!

今日はOWD2日目とOWD初日チームでした。

OWD2日目チームは、午後に初ボートファンダイビングに行ってなんと「沈船・松安丸」で

マダラトビエイ40名様の群れですって!!

いいなぁ~~~、もうそんなの5年ほど見てません・・・。(往年のイーグルレイシティ並みです)

OWD初日チームは、午後は学科のお勉強!
さすが現役大学生!ちょちょちょいっと合格です。

そんな夕方の1シーン。SHOPが若者であふれていました。
よ~~く見ると、30過ぎのおばちゃんも紛れていますが・・・・汗

気温31℃、水温30℃です。

2011年9月5日月曜日

オマージュです!

もう、昨日のことになっちゃいましたが・・・・・。
Fよしこ先生が300ダイブを迎えました。あ、記念は一昨日だった・・・。
いろいろありまして、お祝いケーキは昨日いただきました!

Fよしこ先生は、今回「タマゴ」を三つ運んできました。
初日はよもや「タマゴ」が孵らない!?という不安もよぎりましたが、本日4日間でAOWダイバーとなりました。(あ、学科含めて5日かかった方もいましたね・・・)

海況は奇跡的にディープをやらなきゃいけないときのみ、アウトリーフに出られました。
そして、また奇跡的にナビゲーションをやらなきゃいけないときのみ、流れが止まりました。

数々の奇跡ののちに、立派なダイバーとなり、安全停止もロープなしで停まれちゃいます!
ダイビングの技術はかなり向上しましたが・・・・水中写真は・・・・まだまだですな・・・苦笑

「Fよしこせんせいのオマージュです!パクリではありません」

これを合言葉に、どんどん潜ってね!

また、一緒に遊びましょうね ♪

さて、本日はすべてのボートがインリーフに集まる中、時代に逆行してアウトリーフに出ようとしました・・・・苦笑  返り討ちにあいました・・・笑

マニャガハ島横付近で、折り返しました。

ダイビングはインリーフドリフトとダブルレック。

ダブルレックは結構泳ぎまくって探したのに、エイはいず・・・・いずこへ・・・。あ、駄洒落です・・・。

ということで、もうちょっと海況がおさまることをいのりつつ・・・・

明日から2日間は講習生のみという奇跡のスケジュールです!

気温31℃、水温30℃

2011年9月3日土曜日

明日は台風に・・・

今日はディンプルとダブルレックとカワニシ二式飛行艇とナマコシティでした。

ナマコシティでは、めずらしいポーキュパインレイ

まるで『はぐれメタル』のように逃げていきました。





あまりのスタコラサッサ感がかなり面白かった~~。

さてさて、昨日話題に出てた熱帯低気圧Aですが・・・・

明日には台風になるようです・・・。

今年は当たり年だなぁ~~。

2011年9月2日金曜日

またも低気圧?

昨日まで晴天だったのに、今日またもや曇り&雨。
またもやグアムからサイパンは、大きな雲の中に入ってしまったようです。。。。

西側の海況は大分良くなってきましたよ。

で、一昨日のリベンジで “穏やかな気持ち良いナフタン” を期待して今日もまたナフタンへ!
水中流れはほとんど無く、透明度も30m。
太陽が無いので多少暗めではありましたが、Kさんリクエストのヘルフリッチもしばし観察でき、棚の上の魚ものんびり観賞。
安全停止も終わって水面を見ると!
おぉ~すごい波!!
エキジットするとボート上は揺れ揺れ。

2本目はオブジャンを予定していたのに、オブジャン沖も波が高く、キャプテンにスルーされ、気づけば西側に移動していました(笑)。

2本目はアイスクリームへ。
透明度は15mで、マダラトビエイは1名様。
ウネリが大きく、左右に2mくらい揺られる。。。フライングカーペットのようでした!

ラウラウビーチはちょっと波立ってきています。
グロットは穏やかではないけど、エントリーは可能。
水深30mの所にヘルフリッチをよおやく見つけたAKARIドン。
あんまり嬉しくて、『ウキッ』となったら、『ピクッ』となって、『スルッ』っとしたそうです。
↑ 意味不明です。。。。

今日の気温は28℃、水温は29、5℃でした。