2010年9月29日水曜日

功労賞☆

9月もうあと1日で終わってしまいますね。

いやぁ~~~9月はたくさんのゲストに来ていただきました!! \(◎o◎)/!

ゲストもスタッフもたくさん潜りました!

ボートも車もガンガン走らせました!

途中、車もボートもスタッフも(苦笑)故障したりしましたが、なんとか力を合わせて乗り切った9月。

そんな中、ひとことも不平も不満も言わず、1年3ヶ月休みもせずただひたすら働き続けた子がいます。

ただただ黙々と言われるがままの仕事をし続けて、ワンダーシーを一番底辺から支え続けたその子の名前は・・・・  
AIR COMPRESSOR  MAKO chan !!!!

 このマコチャン。1年3ヶ月も故障もせず、ひたすら空気を圧縮する仕事を文句も言わず、続けていたのです!!!

でも・・・・とうとう。昨日、バテチャいました・・・・・。

さぁ、修理には相当時間が掛かるかな~なんて、おもって今日の朝ブレットが早出して取り掛かっていたので、

「油まみれで働いているブレットの仕事姿」を撮ろうかな~なんて暢気にコンテナへカメラを持ってでかけて行ったら・・・・なんと。


涼しい顔して、エアチャージしているブレット。

なんとあっと言う間に修理が終わって、また空気をひたすら圧縮している健気なマコちゃんの姿がありました・・・・。


これからも宜しく。

気温29℃、水温30℃。曇り空です。

2010年9月26日日曜日

2010年9月22日水曜日

こんな記念も。。。

今日も朝からドンヨリ曇り空。。。
海も昨日と変わらず、西側に波が立っておりました。

南からの風だったので、オブジャンビーチはNG。
ラウラウビーチもちょっと荒れ気味でした。。。。

ボートも南方面はNG。
当初ナフタン予定だったNEFE1は、急遽バンザイに!
今日のような海況だから、北方面はボートが集まるかと思いきや、バンザイはNEFE1のみ。
水面はちょっとウネリがありましたが、水中は流れもなく、ナポレオン、イソマグロ、マダラタルミの群れ、ウメイロモドキの群れ、そしてマダラトビエイにもかなり至近距離で遭遇できましたね。
透明度35mでした。

2本目はCOWTOWNへ。
私自身、かなり久しぶりに潜ったポイントなのですが、透明度は30mくらい。
エントリー前に前触れ(?)のあった、“ジャイアント・カメ”にも遭遇しましたよ!
体長は150cmくらいでしたね。

NEFE2はディンプル&アイスクリームへ。
昨日に引き続き、こちらの透明度はGOOD!
どちらも30~35mで、ディンプルではバラクーダも見られたようですよ。
午後のアイスクリームでは13枚のマダラトビエイに遭えました!

グロットも特に問題なし。
35m付近にいる3匹のヘルフリッチも健在です!

そんな今日の3本目に200本記念を迎えたH君。
急遽だったので、水中では特に何も用意できておらず。。。。(涙)
でも、帰ってきた後のショップでは、いつもはないドーナツとハンバーガーでお祝いしました(笑)
こんなシチュエーションも滅多にありませんね(笑)


今日の気温は28℃、水温30℃でした。

2010年9月21日火曜日

荒れた・・・・・(T_T)

今日は朝からどんより曇って、雨も降っていて。

海は・・・・・荒れた・・・・・(T_T)

9月は昨日まで恐ろしいほど良い海況と良いお天気に恵まれていたんです。

もうそろそろやばいのかなぁ~~なんて、ビクビクしていたら、来ちゃいましたね。

まだ巻ききってはいませんが、巻きそうな大きな大きな低気圧がサイパンをすっぽり覆っております。
風もいつもの逆向きで。

海面はバチャバチャしていて、うねりも大きく、ディンプルまでいくのが一苦労・・・・。

でも、ディンプルはとても優秀でした!!

水中は流れもなく、透明度も35M以上!
明るくて、たくさんディンプルを潜っているはずのリピーターさんでさえ、唸らせる内容!
バラクーダやイソマグロもお出ましで!

花丸です◎

一本目は2艇ともディンプルだったのですが、2本目はⅠはパイプ、Ⅱはオレアイに向かいました。

しか~し、パイプは透明度が悪すぎでNG・・・・。
結局、2艇ともオレアイで。

午後はグロットへ行きました。
透明度20M・・・・

ウ~~ン(+_+)どうなることやら・・・・・。

今日のディンプルで「デンプル、ええやないけ~!!」と唸ったDr.Yのログです。
絵の才能かなりありますよね!!!


気温29℃、水温30℃

2010年9月19日日曜日

楽しきかな記念ダイブ 2

コトの始まりはKUNちゃんの100本記念ダイブ。
そこで「コスプレダイビングをしよう」ってことだったのですが、その肝心の主役KUNちゃんがなんとキャンセルになってしまって・・・・。

そこで首謀者Dr.Y。虎視眈々と次のターゲットを初日から探していたのですが、そこに運良く(悪く?)いたのがYさん。でも、今回はレスキュー講習を終えて99本で帰国予定だったのに。

本人が希望した訳じゃないのに、「レスキュー講習をボートでやってその後、ファンダイビングで100記念をすればいいじゃん」と勝手に変更。

そして、始まったのがコレ・・・・。
ボートのキャビンが医局になっています・・・・。
オペを始めます。Dr.Yと研修医YUMIKO、初めてサイパンに来たのに、巻き込まれたUさんとEさん。
急患がやってきました!研修医が酸素ボンベを持ってきました。
Dr,Yから研修医YUMIKOに「開腹」の指示が出ました。
「これがOさんを苦しめている変態腫瘍だ」とDr,Yからの説明。
「コレが、かの有名な変態腫瘍なんですね!」と勉強する研修医YUMIKO。

ちなみにOさんのこれは昨日私に迷惑をかけた「罰ゲーム」でやらされていますので、御本人の趣味ではありませんので、誤解しないで下さいね!

そもそも、このコスプレダイブはYさんの100本記念なのに、はっきり言って関係ない人たちが勝手にはしゃいでいるような・・・・(+_+)

そこで、AさんとUさんとEさんに人文字で「100」をつくってもらうことに・・・・・。

え???それが100??全然見えませんが・・・。
Aさんの「1」はいいとして、Uさんが「0」になったときはEさんが伸びちゃうし、Eさんが「0」になったらEさんが伸びちゃうし、はっきり言って「100」に見えるときは、ほんの一瞬ですよ。。。。(~_~)

でも、その一瞬をなんと捕らえました!!
見事に「100」の人文字完成!

ところで、さっきから言ってますように、主役はこの方ですから!
というわけで、Yさん(希望してもいなかった 苦笑)100本記念ダイブおめでとうございます!

ちなみに前日はこの人も試着してます。
もちろんレディスですから、むっちりですよ。こんな感じ・・・。

気温31℃、水温30℃

2010年9月18日土曜日

今日も大収穫!

今日の海況はどこもべた凪。
ホントにいつまでもこの海況が続いてくれたらなぁ~。。。

ところで、今日の午前中ビーチダイブに行った私。
ゲストのSさんはハゼ好き。と言うことで、のんびり潜りました。

1本目のラウラウビーチでは、なんとカミソリウオを発見!

ゴキゲンになって、2本目はグロットへ。
ちょっと深場に行ってみよう!というコトで、-35Mくらいを流していたら!
なんとヘルフリッチを3匹も見つけてしまった!!!!

かなりテンションが上がって、ゲストのSさんよりゴキゲンだった私でした。

それにしても、いつまで居てくれるかなぁ~???
あのヘルフリッチ。。。。

今日も天気は晴れ、気温32℃でした。

2010年9月17日金曜日

楽しきかな記念ダイブ!

9月17日、リピーターのNブラザースが、11日間38本のダイブを潜り倒し、無事100本記念を迎えました!
ポイントはBIGROCK。
応援団員は、2人の親友Nんちゃん。
ガイドはAKARIドン。
応援団長はTOMBOでした。

まずはキャプテンDEXTERとクルーTONYに見送られ、無事エントリー。





水中は3人とも真剣な表情(?)・・・笑


無事100本記念のフラッグが登場し。


その後エキジットしました。
水面での達成感の表情もいろいろ。


でもなんと言ってもお兄ちゃんのこの表情はサイコーです!(笑)


Nブラザースは1年前にWONDERSEAでダイバーになりました。
それから数回サイパンに再上陸し、なんと1年で100本を潜りましたよ!
スゴイねぇ~!
上手になるはずだ(笑)


今日の天気は晴れ、気温32℃、水温30℃でした。

2010年9月16日木曜日

収穫大!

今日はOWD講習とレスキュー講習とEFR講習とラウラウビーチとオブジャンビーチとテニアンとバンザイとカウタウンとアイスクリームとオールドアンカーとグロットでした!

お~~いっぱいチームがありますねぇ~~(^_^;)

特筆事項は「カウタウン」
スポットライトの先にあるビーチの沖をドリフトしてみました。

そこではなんとサイパンでは珍しい「ハナダイダマシ」「キンメモドキ」「アカシマシラヒゲエビ」がたくさんいました!!!

たのしかった~~。

バンザイではちょっと深場に行って「クダゴンベ」を探そうって事で。

水深35Mでお会いできましたよ!!

感激です。

今日も鏡のような水面のサイパンでした!


気温31℃、水温30℃

2010年9月15日水曜日

透き通ってるぅ (~o~)

今日はナフタンとオブジャンとディンプルとアイスクリームとラウラウビーチとオレアイでしたよ。

今日のディンプルは!!!

超キレイ!そして流れなし!!
サイコ~!!透明度35M!

そして、アイスクリームは透明度25M!
透き通ってました!!

でも、マダラトビエイは最後の最後に1名様だけ・・・・。


まぁ、お会いできただけでも光栄です・・・(^_^;)

みんな見れらたのに、一人だけ認識できなかった方もいらっしゃいましたが・・・・(+_+)

西側はボートで通るだけでもすべての海底が見通せるくらい透明でした。

毎日そうだったらいいのにな~

気温31℃、水温29.9℃

2010年9月14日火曜日

みんな空気大好き!?

今日午前中は自社艇は2艇共にテニアンへ。
フレミングは波が強くNG。
テニアングロット&ダンプコーブに行きました。

今日のダンプコーブには残念ながらカメは居ず。。。。(涙)でした。

代わりにカメを見たのはビーチチームとOWD講習チーム。
ビーチダイブに参加したSさんは、初めて見たカメに感動して涙が出そうだったとか?!
あまり嬉しかったのか、午後もラウラウビーチに行きました。

OWD講習2日目はゲスト6名様。
2人組みと4人組だったのですが、偶然にも全員同世代。
1~2歳の年齢差だったせいか、みんな意気投合。
4人組は、今日テニアンに行っていた2人と同グループだったのですが、その2人の代わりにカメを見ました。

午後はみんなで1ボート。
アイスクリームに行って、最近得意のエイダンスを踊ると!
なんと9枚のマダラトビエイに遭遇しましたよ。
興奮したのか、はしゃぎすぎたのか?
ほぼ全員がタンクの空気を使い切る勢いで満喫しておりました(笑)。
(もちろん、誰もエア切れはしてませんよ。。。。)



帰ってきて、ログ付けをしている時、午前中テニアンに行ったKちゃんのログを見ると。。。。
なんだか見たことないポイント名が書いてある。
『テニアン島』が『ティニャント』に。。。『ダンプコーブ』は『ダウンプール』になってました。。。


午前中のガイドはTOMBOだったので、きっとTOMBOが口で言ったことをそのまま書いたのね(笑)
一応訂正しておきました。

今日の天気は晴れ、気温32℃、水温30℃でした。

2010年9月12日日曜日

りめんばー おくとーばー

今日は早朝グロットから始まり、テニアングロット、テニアンフレミング、ウィングクレバス、ウィングアーチ、体験ダイビング、講習2日目(ラウラウビーチ)、ディンプル、オレアイです。

気温は31℃、水温はなんと29.1℃でしたよ。流れているディンプルで!!
本当に水温が低くなってきたぞ~~~(+_+)

9月はたくさんのご予約をいただいているのですが、連日まだまだお問い合わせもいただきます!!
残念ながら満席の日程も多数ありまして・・・・・(T_T)

ところで、皆さん10月の存在を忘れてはいませんか???
10月にダイビングに行こうという方は、いらっしゃいませんかぁぁ~~!

皆さん!10月かなり穴場ですよ!って位寂しい、予定表です・・・。

ぜひぜひ御検討を!!!

2010年9月10日金曜日

秋の気配・・・

今日はバンザイとウィングクレバスとディンプルとアイスクリームとオブジャンビーチとラウラウビーチと今からラウラウナイトもありま~す(^o^)丿

今日スポットライトに行った他のショップの情報によると、とっても晴天だったにもかかわらず、差し込む光は弱々しく・・・。

どうやら今シーズンは終わりを迎えたようです。

さらにアイスクリームでは、最近にはなく「特に待つこともなくマダラトビエイに遭遇」と言う感じでした。

もしかしたら、今日のアイスクリームチームのゲストの皆様の普段の行いがダントツに良い結果なのかもしれませんが。。。。(^_^;)


どうやら夏真っ盛りのサイパンは、そろそろおしまいです。


最近、日本の方が気温が高いようですが、それでも紫外線は桁違いですから、涼しいからと言って日焼け対策を怠らないようにして下さいね!(+_+)

気温31℃、水温29.7℃

2010年9月6日月曜日

忍者 現る

今日はテニアンツーコーラルヘッド・フレミング・グロット・ダンプコーヴ、ラウラウビーチ・オブジャンビーチ・グロットでした。

ボートのエンジントラブルによりテニアンからの帰途に時間が掛かってしまい、ゲストの皆様には大変御迷惑をおかけいたしました。

今日のテニアンフレミングはかなりの激流でした。
但し、激流だったのは水深5Mまで。
排気泡もまっすぐ昇って、5Mあたりになると、ビュ~ンと横に流れると言ったもの。

なので、ヘルフリッチ狙いのディープダイビングにしたのですが・・・・。

折角33Mまで行ったのに、出てないし・・・・(~_~;)

NFⅡはテニアン3本でしたので、途中ランチはボート上でした。

しかし、Iさん。どうしても、テニアンに上陸してランチを食べるということで、ウォータープルーフバッグにランチをつめて、頭に乗っけて、泳いで上陸しに行きました。

その姿、まるで「忍者」です。(写真提供: Fさん)


お連れのYさんも一緒に行ったのですが、「充実野菜 1L」のペットボトルを片手に、泳いでいきました。

そんなゲストは今まで見たことないです・・・・^_^;

気温32℃、水温30℃

2010年9月5日日曜日

ビック り ニュース

今日はバンザイ&スポットライトを目指しましたが、断念・・・・。
ウィングクレバスとウィングアーチでした。もう1艇はテニアングロットとテニアンダンプコーヴ。
ビーチは3箇所エントリー可能でした。

そして、今日の午後のオブジャンでのこと!

トンボちゃんチームが出会ったのが・・・・

「タイガーシャーク!!」(゜o゜)

リングの着いている岩よりも大きなサメがス~~~~ッと移動していたそうな・・・・。

それにビックリしたトンボちゃん、チーム全員を引き連れてソ~~~~ッと帰りました。

それにしてもタイガーシャークとは\(◎o◎)/!ですね。

気温29℃、水温29.6℃です。

2010年9月4日土曜日

プチ☆パラオ

今日はナフタンとアイスクリームとディンプルとラウラウビーチとグロットとオールドアンカーでしたよ。

ナフタンではホソカマスの群れ!!!

パラオ!?

と思うほど、いい眺めでしたよ!(写真提供:Eさん)

でも、水温はなんと28.9℃・・・・・(+_+)

気温も曇ってて29℃。


太陽カモンッッ!(ToT)/~~~

2010年9月2日木曜日

悲しいナビゲーション講習・・・・

今日はOWD講習初日チームと2日目チームとAOWD講習とテニアングロットとテニアンダンプコーヴとオブジャンビーチとオールドアンカーの下とオレアイでした。

オールドアンカーの下・・・・聞き慣れないポイント名でしょう?

そこでは悲劇が起こったのです。
今日からAOWD講習だったTさん夫妻。
3本目のオールドアンカーでナビゲーションの講習。
予定では270度の方向に1辺が7キックで右回りで90度コンパスナビゲーションで元の位置に戻ると言う課題。

スタートしたときは良かったのですが・・・・(^_^;)

はじめの曲がり角で、どうやらもめ始めている模様・・・。

なにやらボコボコボコボコ泡を吐きながら、あ~でもない、こ~でもないというジェスチャーをひたすら繰り返してる・・・・・

そして、とうとう2人は反対を向いて、奥さんは勝手に進んで行ってしまった・・・(~_~;)

だんなさんは「どうもふに落ちない」というオーラ満載で、奥さんと同じ方向へ進むことにしたらしい・・・・。

そして次の曲がり角も同じ感じで進み、結局奥さんは2回曲がっただけで終了。
(要はコの字型描いて終了した気分になってしまったのです。ホントは四角ですよ)

そんな奥さんを尻目に、いままで「腑に落ちない」態度で進んできただんなさんは、さっさと奥さんを置いてゴールを目指してもう一泳ぎ。ちゃんとゴールしちゃいました。

わたしもどうも腑に落ちないのでもう一度やり直し。

ようやく講習が終わって、さぁオールドアンカーでも見に行こうかななんて思ったら、なんと残圧が40と50・・・・・苦笑

お帰りの時間となってしまいました。

なので、ポイント名は「オールドアンカーの下」
砂地のみのダイビングでしたよ。

エキジット後は、大反省大会ですよ。

まぁ、2人で助け合ってダイビングしましょうってことですよ。2人いないとゴールにたどり着けないんですもの。
バディ愛、夫婦愛ですよ(*^_^*)

そして、水中でケンカするとエアが早く減っちゃうってことです。

明日はDEEP講習。
深場ではモメナイデほしいなぁ・・・(^_^;)

気温30℃水温29℃